FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ベスト・オブ・オクトパス

DSC00781.jpg

マルタ島で衝撃を受ける日々。
カリブ色の海、ブルーホール、海へ落ちる夕日、そして迫力ある旬の食べ物たち。
地中海に囲まれているため、海産物は豊潤を極め、44歳にして食のランキング入れ替わる緊急事態が起きている。
マルタでも指折りのレストランに出かけた時のこと。ここは町からとても遠いためレンタカーで行かねばたどり着けない場所。
ドアを開けると、「予約はあるか?」と圧がかかる。
「電話で予約しました」と言うと、途端にニッコリ笑い、奥の世界へ通された。すぐにメインシェフが現れ、「うちは、マルタで一番の魚とタコを出す店だから、必ず食べて欲しい」と早口でまくしたてる。
では、と魚はメルルーサ、タコはお任せで頼んだ。
数分後に出てきたタコは、見た目から芸術品だった。
DSC00800.jpg

茹でられた身からは、潮の香りが立ち昇り、食欲をそそる。溢れるよだれをグッと飲み込み、口へ運んだ。
ぬぅぉぉぉぉぉぉぉぉ~
まず驚かされるのは、完璧な茹で加減。よくタコは60~63度でゆっくりと茹でると外はプリプリ、内は甘みが引き立つが、今まで食べてきたその極上タコを軽く凌駕した。それは、茹で加減だけではなく、その後に焼きが入っているからだろう。よ
く見ると、タコの吸盤が半分焼けている。それらが燻製臭を出して、口内で完璧なマリアージュを奏でるのだ。
DSC00806.jpg

「どうだ、美味いだろ?」
シェフは嘘つきだ。
マルタで一番ではなく、今までの僕の人生で間違いなくナンバーワンのタコとなった。魚も想像した通りの、見事な蒸し加減。
マルタ、美味し過ぎる。悔しいけど、お隣のイタリアを抜いてるな・・・・・。
            ノムラテツヤ拝
DSC00812_20190724171715073.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

マルタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マルタ焼き | ホーム | 極楽の宴>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |