FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ヒグマのちから

DSC08158.jpg

カトマイのグリズリーベア(ヒグマ)は、知床(日本)の1.5倍の巨体を誇る。ひとたび立ち上がれば2m20㎝。だが、そのあまりのデカさと愛らしい容姿から、誰か人間が、このぬいぐるみの中入っているのでは?と錯覚してしまうほど。
ヒグマまでの距離5m。カトマイでは、これが日常世界となる。
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アラスカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブルックス滝 | ホーム | 熊の王国>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |