FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

玉川温泉

IMG_0165.jpg

どうしても行きたい憧れの温泉、それが日本一の酸性湯・玉川温泉だった。
体を浸すと、全身がピリピリとする。説明書きを見ると、なんとPH1.05。えっ、体が溶けちゃうんじゃ? とビビりながら、さらに沈んでいると、初めての感覚が襲ってきた。
ピリピリから、チクチク、チクチク。おちんちんと金玉の蟻の戸渡り部分が妙に痛いのだ。
「うぅ、ちんちん、痛い」と皆に呟くと、「俺も」「俺も」と仲間たちも同意した。
あまりの酸度が強いからだろうか? 玉川温泉に通い続け、癌が消えたという埼玉おっちゃんからその理由を聞いた。
「この源泉100%の湯は、あまりの酸性度の高さから、体の毛穴の奥へと滲みていく。数日間痛い場合もあるよ」と。
ひえぇ、恐ろしくなって横の源泉50%に湯船へ逃げると、そこは泡湯。下からポコポコと気泡が上がり、それがモロにアソコに。
「そこは金玉殺しの湯だ」
ぎゃぁ~、凄い温泉が日本にあるもんだ。北投石の産地としても有名な湯治場・玉川温泉。ぜひ温泉好きな方は行かれて下さい。初体験間違いなしです。
           ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<準々決勝 | ホーム | 楽園>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |