FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

森の世界

DSC03830_20191031163731452.jpg

陽光が差し込むと、風に葉が揺られ、森がざわついた。
ふふふ、きっと森の妖精や小人たちが、起き出してきたのかな。
DSC03870_20191031163731416.jpg

足元の小さな植物たちは、皆、枯れた巨木に根を張っていた
倒木更新。まさに朽ちた木々が命の母胎となり、次世代の芽を育み森の一部となる。それは何と美しい世界なのだろう。なんと愛に満ちた光景なのだろう。
TET03605.jpg

僕も、こんな風に年を重ねていきたいと願う。年上の人たちから、沢山の手と愛をかけてもらってきた。それらを僕よりも下の世界に伝えていけたら嬉しいな。
目の前のことを一つひとつ、手間を愛し、体験を大切にしていきたい。
「ザザッ」
森の奥から音が響く。そこにはシシガミ様のような一頭の鹿が立っていた。
         ノムラテツヤ拝
TET03665.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

カナダ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ゲリラ募集19 | ホーム | 疾風怒濤>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |