FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

厳冬の富士

あさのひかり

富士にようやく大雪が降った。
雪やこんこ、あられやこんこ。みるみる雪が積もり、軽く15センチは越えた。
翌日、朝日と共に撮影に出た。
雪は結晶で降り積もっているのか、七色に光り輝いている。
パタゴニアほどギラギラではないけれど、結晶が乱反射すると、やっぱり七色になるのだ。
木々は凍てつき、樹氷の様相。
樹氷

そこに朝日が当たり、黄金色に染まってゆく。
樹氷2

枝の上に積もる雪を見ながら、改めて不思議だなって思う。
いくら湿気を含んだ雪であっても、こんな風に積もるって、おもしろいなぁ~
雪形

富士の上には、雲が跳ねかえり、ちびまる子ちゃんの花輪くんの髪型のようになっている。
跳ねる雲

白い恋人のような森を見つめ、冬の厳しい美しさに目を細めた。
白い恋人

富士の上には爆発したような雲が湧き上がり、一陣の風が吹くと、雪が舞う。
爆発雲

ようやく富士が最も美しい季節を迎え始めた。
                             ノムラテツヤ拝
風雪
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ダイアモンドダスト | ホーム | 道了寺>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |