FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ダブルレインボー

チャルテンの虹

カラファテからフィッツロイの麓の村「チャルテン」へ移動。
そこで軽いトレッキングをしてから、夜、満天の夜空に南十字星やシリウス、カノープスを探した。
翌朝、天気は暴風と雨。けれど朝日が部屋に差し込んだ。
「ひょっとして」
カーテンを開けると、目の前にはダブルレインボーが大きなアーチをかけていた。
ダブルレインボー

パタゴニアは雲の生まれる国、そして虹のかかる国だ。
朝日らしく大きな虹ができ、七色がくっきりと見える。
虹の上に更に虹が。色の配列が変わり、内側から赤橙黄緑青藍紫となった。
今度は僕の影を真中に入れて撮影する。
自分のポートレートに使えないかしら。
ダブルレインボーと僕

去年出来たばかりの新しいチャルテンの看板も入れてみる。
朝日が雲に隠れると、虹も静かに空気に溶けていった。
                         ノムラテツヤ拝
チャルテン看板
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

パタゴニア | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<24キロの道 | ホーム | 氷河湖遊泳>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-03-05 Fri 18:55 | | [ 編集 ]
道下様へ
コメント、拝読しました。
田舎暮らしの写真に目を止めて頂いて有難うございます。
PATAGONIAの写真集に同じようなカットがありますが、それでは満足して頂けないということですね。
もしそうであれば、詳しく話し合いたいので、tetsuya@glacierblue.org までメールして頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。
                    野村哲也拝
2010-03-05 Fri 19:25 | URL | Tetsuya nomura [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |