fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

教科書採用

DSC05219_20200502071554673.jpg

よっしゃ、よっしゃ。
通算13冊目、14冊目の教科書掲載が決まった!!!
ひとつは小学3年生の国語に「イースター島の全景」が。ふたつめは小学5年生の社会に「アマゾン川の空撮」が採用された。
どちらも思い出深い作品だが、やはり苦労したのはイースター島。この島は、もう20年ほど前から何人たりとも空撮が禁じられ、制空権はすべてチリ空軍にある。イースター島に住んでいた時に何度も交渉したが、幾度もあしらわれた。
今まで20回ほど島を訪れているが、忘れもしない16回目。日本旅行さん主催でタヒチ経由のチャーター便で訪れた。島でのガイド兼写真家の観光が無事に終わり、さぁ、タヒチへ戻ろうとした時、機体は東端の滑走路から西へ向かって飛び立った。いつもなら、そのまま方向を変えずに飛び続けるのだが、風の関係だろうか、機体は大きく左へ旋回を始め、僕の前に憧れのラノカウ火口が広がった。それは生まれて初めて見る、島の全貌でもあった。
何度も通うことで、神が、自然がほほ笑んでくれることがある。あの時の風に、機長に感謝を捧げたい。
              ノムラテツヤ拝
DSC09362_202005020715533ff.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マーモット | ホーム | 薔薇のブーケ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |