fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

道徳の教科書

R6中道1表1

いつも大きな仕事が決まると、愛する父と母に報告した。
新刊の出版や教科書掲載、NHKの番組出演や総理公邸晩餐会の参加など、その時々で感動屋の父は猛烈に手を打って喜び、母はテンション一定のまま、いつも「良かったね、てっちゃん」と柔らかく微笑んだ。
ちょうど1年前、「今度、教科書に写真と文章が載るんだよ」と岐阜の実家で2人に話していると、「国語、社会?」と母が聞くので、「中学生の道徳だよ」と返した。
その瞬間、ふうわり笑顔でいる母の目が突然大きくなり、僕をジッと見つめた。
「てっちゃん、今、道徳って言った?」
「うん、道徳だよ。どうしたの?」
母は、あわわと口をあけ、横にいた父の肩をパンパン叩きながら一言。
「お父さん、聞いた? あのてつやが道徳の教科書に文章と写真を載せるんだって。あのてつやがよ」と涙ぐんでいる。
「あのぉ~、僕って、そんなに素行が悪かったですか・・・」
道徳というのは、心を育てる教材のため、情報は完全に極秘扱いで進められ、数日前に、ようやく教科書検定の合格通知が届いた。
写真&文章はウユニ塩湖に広がる満天の星空で、ユニット学習トビラには白熊の写真をふんだんに取り入れた。
R6中道1p123(ウユニ塩湖)-1

道徳の教科書からはほど遠かった僕ですが、母にこんなにも喜んでもらえて幸せです。毎年継続させて頂けるよう、日々精進します。
https://gakkokyoiku.gakken.co.jp/2021text/doutoku/
令和3年度版の道徳教科書「明日への扉1(学研)」を、手に取ってご覧くださいね。
                ノムラテツヤ拝
R6中道1p74-75(SDGsユニットトビラ)
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ギックリ腰 | ホーム | 医療現場支援>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |