fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

大石が行く

DSC05578_202005101653551b4.jpg

故郷が少しでも盛り上がれば。それが仕事を受けた理由だった。
東海地方で最も視聴率が獲れるニュース番組、それがチャント(CBC)。メインキャスターは友人の大石邦彦さんだ。前の番組はイッポウだと聞けば、愛知、三重、岐阜の方々はすぐに思い浮かぶのでは?
R0019608_202005101653539cd.jpg

そんな人気アナウンサーの大石さんから、10日ほど前に突然電話がかかってきた。
「お久しぶりですね、今、海外ですか?」
「この2カ月、ずっとステイホームです」
「本当ですか? 野村さんの場合、それって凄いストレスでしょうね?」
「うん、ストレス・マックス(笑)」
近況を話し合っていると、突然プロの技で切り出した。
「毎週木曜日に「大石が行く」という番組コーナーがあるんですけれど、東海地方を盛り上げるために、一肌脱いでくれませんか?」
実を言うと、その言葉が一番弱い。岐阜のため、東海地方のため。だって、愛してるんだもの。故郷の岐阜も愛知も三重県も。東海地方ラブ!!!
「良いですよ。何をすれば良いの?」
「テレビ電話で繋いで収録し、編集後、翌週の番組で流します」
「了解。でもどうせやるんだったら、笑えて、驚いて、学べるのが良いよね」
二人で構成プランを出し合い、最終的に動画と写真を混ぜ合わせながら、2人で即興の掛け合い漫才のように会話を上へ上へとあげていった。
プロのキャスターって、凄いですね。僕が「合掌造りのような」と形容すれば、すぐさま「さすが、野村さんは岐阜県民ですものね」と切り返してくれる。
30分みっちりと収録し、爆笑の絶えない時間となった。
「野村さん、バッチリ、完璧です!」
さてさて、どんな編集をされて、陽の目を見るのかしら?
DSCF9129.jpg

東海地方の方々しか見られませんが、どうぞ5月21日の木曜日、17時半くらいから始まる「大石が行く(現在は大石が聞く)」の番組内で出演します。
https://hicbc.com/tv/chant/archive/chant00716_20050701/
自粛期間だからこそ、大自然からの深い感動、驚きの海外コロナ現状、そして笑いが必要。東海地方の方、是非とも見て下さいね。録画して、僕にも教えて下さい。楽しみにしています。
              ノムラテツヤ拝
TEN00657.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<行ってらっしゃい | ホーム | 5月3週募集>>

コメント

小学校3年の頃(17年程前)に学校で野村さんの講演を拝聴した者です!ちなみに長森北小出身の26歳です。
オーロラがどんな感じで現れるかとか、アラスカ?でテン泊しているときの熊の話とか、今尚覚えてます!
あの頃の僕には強烈に刺さる内容で、ワクワクしながら色々な人に講演内容を話してた覚えがあります。

今も元気に活躍されているようで、嬉しかったのでコメントしました!
またどこかで接点があるといいですね!!!
2020-05-11 Mon 19:50 | URL | KazuhiroSawada [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |