FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

大好きな感覚

IMG_6208.jpg

羽田空港の電光掲示板は、欠航の文字で埋まっていた。
7月に入っても、JAL、ANAの両社が大幅な減便政策をとっているからだ。チェックインはスムーズ。ラウンジも、殆ど人が居ないため、自然にソーシャルディスタンスが守られる。昼のフライトなので、ANAストアへ出かけると、なんと棚はがら空き。ようやく背後に積み上げられた我らの崎陽軒・シュウマイ弁当を見つけた時は、思わず拳に力が入った。
飛行機の優先搭乗はなし、前方だったのでグループ4で最後尾。機体は満席だった。座席に座ると、コロナ対策なのか、大好きな機内誌が無い。くすん。雨がポツポツ降りしきる中、離陸して雲の中へ。やっぱり好きだわ、この宙へ上がっていく感覚が。前に座った女の子が叫ぶ。
「パパ、雲が飛んでたよー、あ、電車が見える~」
どれだけ視力が良いんだか・・・。
IMG_6230.jpg

今日の目的地は、羽田空港から最も長距離の国内線、そう石垣島だ。しみじみウマいシュウマイ弁当を食べながら、気の利いたフライトアテンダントから新品の機内誌をゲット。ふむふむと読み進めるこの時間が、やっぱり好き。
紀伊半島、四国、九州を横切り、開門岳を後にする。次の瞬間、前方に目をやると、種子島の向こうに巨大な島影が見えてきた。まさか、まさか、機体が近づくと、それは大好きな屋久島だった。それも晴れて九州最高峰の宮之浦岳が、ハッキリと見えている。生まれて初めての、屋久島空撮成功の瞬間だった。
RXT05220.jpg

羽田から飛んで三時間弱、機体はようやく着陸態勢となり、石垣空港へ吸い込まれてた。さぁ、中部から一足先についている父と母は、元気かしら?
            ノムラテツヤ拝
RXT05290.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<島の夜 | ホーム | 16回目の親子旅>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |