FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

蕎麦王国

RXT05897.jpg

北海道は蕎麦王国だ。
田舎蕎麦、1・9蕎麦を愛する者としては、通わねば。
最初のお店は十箱。素敵な門構えに藍色の暖簾がかかる。店内はお洒落なカフェのようで、蕎麦は10割の田舎だ。僕が蕎麦を食べる時に大切にするところは3つ。最初に何も付けずに食べてみて、蕎麦の香りがしっかりと鼻に抜けていくこと。角がピンと張ったコシ、そしてつけ汁がキリッとしていること。この最後が実は難しい。手間暇かけて作らないと、どうしても嫌な甘さが出てしまうのだ。
十箱は申し分なかった。田舎蕎麦の具合も、つけ汁も。麺の中で最も好きなのが蕎麦なので、こんな美味しい味い出逢うと1日、幸福感が続く。
RXT05902.jpg

翌日は帯広一帯で最も人気が高い目分料さんへ。
RXT05915.jpg

1時間で終了してしまったが、なんとか滑り込みセーフ。田舎と更科の丁度間、ほんのりと緑がかり、鮮度を大切にしていることがよく伝わってくる。一口含むと、もう目の前は蕎麦畑。小ぶりな小さな花が瞼に見えた。湿度、温度によって、日々目分量を調整しているのだろう。今にピッタリの蕎麦だった。
                 ノムラテツヤ拝
RXT05924.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<極楽温泉 | ホーム | ブランク>>

コメント

野村さんの写真、いつも、素敵で、みいってしまいます。
お蕎麦に触れていられたので、ぜひ、お薦めのお蕎麦屋さんを紹介させてください。
神奈川県秦野市にある、石庄庵です。フランスでも蕎麦を披露してきたご主人で、とても、美味しいですよ。そして、お店の周りの自然も素敵なところです。とっても田舎ですが、機会がありましたら、ぜひ、行ってみてください。
2020-08-08 Sat 00:41 | URL | 廣渡徳子 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |