FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

野生の聖地へ

TEN01302.jpg

う~ん、何かが狂ってる。
撮影していて、どうも自分自身にしっくり来ない。
何がコロナ前と一緒で、何が違うのだろう? それを教えてもらうために、僕はカムイミンタラから野生のサンクチュアリ「知床」へ向かった。宇登呂へ入ってすぐに、森の中でエゾシカの親子と出逢った。静かに車から下りて、600mmの超望遠レンズを構える。
子鹿が心配そうに僕の方へ耳を傾ける。一歩、そしてもう一歩近づいた瞬間、何かを察知したのか、子鹿は跳ねるように森へ逃げ、母鹿から睨まれてしまう。
「やっぱり、、、」
鹿たちもステイ・ホーム期間中、人間にあまり逢ってないから、少しは敏感になっているだろうが、原因は間違いなく僕の方。僕が鹿の怖がる、嫌がる何かを出しているんだ。
それなら、動物たちに助けてもらおう。以前の僕はどうだったのかを教えてもらえるまで、僕は野生の聖域にいると決めた。いや、故郷の岐阜も非常事態宣言を発令、関東圏も激増しているから、このまま短期間、知床に住んじゃおうかな。
                ノムラテツヤ拝
TEN01350.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<森の秘湯 | ホーム | ナショジオ公認トップフォトグラファー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |