FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

波のしらべ

ランプの宿の前

朝、気持ちの良い青空が広がった。
ペルーの旅も、残すところ今日一日。
夜には空港へ向かっているだろう。
波の押し寄せる音が聞こえ、体をその音波にゆだねる。
砂漠の中に建てられたランプの宿にみなも慣れてきたのか、楽しんでいる。
らんぷのやど

僕が泊っていた一軒。
ランプの宿と高い空

中はこんな感じだ。
やどの中

天使の羽根のようなシャカシャカの雲がゆっくりと流れ、時間の感覚が少し
麻痺してくる。
朝9時、さぁ~、首都のリマへ向けて、南下を始める。
                        ノムラテツヤ拝
宿の前のうみ
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<2度の昼食 | ホーム | 遺跡A>>

コメント

あの海・・・ホテルが目に飛び込んできた。
「おぉー」 歓声があがりました。
坂根さんが、かっこちゃんを連れて行きたかった
ホテルですね、いつかまた行ける時があるでしょうか。
小島に続く浜の波打ち際まで一人で降りて行きました。
丸い小石の浜で、波が寄せる度に小石が心に響く音をたてる・・・思い出します。
2010-02-28 Sun 07:54 | URL | fukko [ 編集 ]
あのランプの宿は素敵ですね。僕も大好きなホテルです。普段の生活で電気があるということが、いかに奇跡なのかも同時に教えてくれます。 ノムラテツヤ拝
2010-03-05 Fri 09:16 | URL | Tetsuya nomura [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |