fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

心のメンター

メンター

僕には心のメンターがいる。
20歳の時、「てっちゃん面白い人に会ってみる?」と友人に紹介されたSさん。それ以降、時間の概念、お金について、魂と心の在り処、そして古神道を含めた宗教などをひとつずつ実践形式で教わった。
その大好きなSさんが心臓を患い、少し前まで入院されていた。こんな時期なので、家族以外の面会は謝絶で、ようやく数日前に退院された。僕にとって、この世で最も嫌なことが後悔と自己嫌悪、その2つの原因は大抵、「時間が無かったから」との言い訳の先に起こる。あの人に会っておけば良かった、親孝行しておけば良かった、友人の悩みを聞いておけば良かった。人生の諸先輩方が必ず言う後悔の言葉たち。だったら、僕は何よりも先に、それをしたいと願う。100歳まで生きて「地球、最高に楽しかったぜ!」と言ってこの世を去るために、出来るだけ後悔や自己嫌悪という重荷を持ちたくない。そして何よりそれが僕のご機嫌を妨げることになる。
「てっちゃん、10月の下旬に岐阜に戻ってくるんだろ?」(Sさん)
「いえ、その前にSさんに逢いに行きます。来週の頭くらいは如何ですか?」(てつや)
「いいよ、いいよ、いそがしいんだから、無理しなくても」
「僕が逢いたいから、逢いに行かせて下さい」
「なら、てっちゃん、覚悟しておいて」
「何をです?」
「たくさん元気のエネルギーをもらうからね」
「ふふふ、僕、知床の大自然からたっぷり貰ってますから、ムンクの叫びになるくらい吸って下さい」
「わっはっは、それは楽しみだなあ」 というわけで、これからメンターの住む岐阜へ向かう。
やりたいことは、やりたい時に、行きたい場所には、行きたい時に。そして逢いたい人には、逢いたい時に。自分の時間がうんぬんではなく、命を賭けて気合いを入れれば、出来ないことなんて無い。時間は自分の心を整理するように、自分で作り、慈しんで使わせてもらうだけ。
Sさん、今日お逢い出来るのを、心より楽しみにしています。
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<薄化粧 | ホーム | ピーク>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |