fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

阪根大学4

12_202009290901025e3.jpg

ちょっとビックリした。
時間が進むごとに、意識の次元が螺旋を巻きながら上昇し、皆で別の世界へ突入していった。
阪根大学は会を重ねるごとに、僕の予想を遥かに超えて成長していく。第四回目は、舩井かっちゃんが3次元、5次元、9次元の差異とその視線について丁寧に話してくれ、
2_20200929090101fbe.jpg

あんちゃんが、大自然から得る光の建築イメージとポストコロナでの経営の変化を、
4_20200929090100fc0.jpg

光田兄が最近はやりの陰謀論を論破し、本当に洗脳されていることは「生と魂の関係」だと学生に分かりやすく説いた。
6_2020092909010039c.jpg

有難いことに、カリスマ講師たちは、前の人の話にリンクさせながら真剣に自由自在に会話を上げていける人ばかり。場は一時天界のように持ち上がり、皆の意識が一気に絡み合いだした。
『ポストコロナによって、どのように仕事の在り方が変わっていくのか?』
後半のテーマは、それらを話し合う。
仕事と遊びの差が無くなり同化していくと思うと学長が話せば、
7_202009290900592bc.jpg

すかさず断捨離のひでこさんが、仕事ー遊びー学びが三位一体になってその中心が仕事になると絡み合う。
9_20200929090113268.jpg

まるで十種の神宝(とくさのかんだから)の世界。おのおのが自分の好きな、集中できることをすることで、地球と同化し、誰かの何かのお役に立たせてもらうのだ。
そして珍しく静かに聞いていた我ら赤塚じんじんが口を開けば、場が一気に盛り上がる。ポストコロナについて、ジョンレノンのサングラスについて、今回も、全てを持っていきましたね。さすが、口から生まれただけはある(笑)
阪根学長、山元副学長のためにひと肌ぬごうと集まってくれたカリスマ講師陣、事務局の僕が言うのも何ですが、絶妙なメンバーですね。
ノムラテツヤ拝
11_2020092909011289e.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<南北海道 | ホーム | 再会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |