fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

カックウの物語

IMG_8439.jpg

観音や仏像は雌雄同体。男性性と女性性を併せ持つ。
その根源が、もしかしたら土偶やハニワだったのではないか?
愛するカックウも、丸みを帯びた体系は女性的だが、男性的な髭や眉が存在する。細かく見ていくと、体に彫られた文様のモチーフは、〇と△だけで構成され、玉抱き三叉紋による乳房表現などは見どころだ。
RXT07475.jpg

この幾何学文様には、縄文時代の神話が隠されているという。カックウは、一体どんな物語を編まれてこの世に生まれたのだろう。
RXT07492.jpg

遺跡や出土物は、ただ見るだけでは勿体ない。その時の人たちになりきり、想いを寄せ、全身で想像する。すると、不思議なことに、各自にもっとも必要な啓示が下りてくる。そう、それはまるで自分を映し出す鏡のような存在なのかもしれない。
           ノムラテツヤ拝
RXT07515.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大船遺跡 | ホーム | カックウ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |