FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

花鳥園

メンフクロウ

チリから、敬愛するKさんの息子、娘さんが日本に遊びに来るということでアテンドすることに。
まず、ユキくんと、ハヅキちゃんと向かったのが、二人の希望で、富士の花鳥園。ここは主にベゴニアやフクシアの花と、世界中のフクロウがいることで知られている。
僕は勿論初めて。
15時前に着いて園内に入ると、15時ジャストからフクロウショーがあるという。
慌てて見に行くと、まずはメンフクロウが、20mくらい飛んで、飼育員の腕に乗るというパフォーマンスが。
次にケープワシミミズクが続く。
ふくろうの瞳

15分くらいショーが続いた後、希望者には、フクロウを肩に乗せてもらえる。
2人は嬉々として、手を挙げて、肩に乗せてもらっていた。
ベゴニアとフクシアの花を見ながらも、やっぱり僕らは動物好き。
花鳥風月

外に出て、ハクチョウとコクチョウを眺め、フクロウの館では、ひとつの部屋に心を奪われる。
こんなフクロウっているんだ?
黒鳥白鳥

僕の心を鷲掴みにしたフクロウ、それがカラフトフクロウだった。
大きな眼鏡をかけたような顔、そして黄色い瞳と鼻。
まるで魔法の国から飛び出してきたような鮮烈さだった。
カラフトフクロウ

それにしてもフクロウって、何て可愛いんだろう。
うちの森にもぜひ放してみたい、、、と強く想わずにはいられなかった。
                      ノムラテツヤ拝
美ふくろう
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ジブリ美術館 | ホーム | 2012>>

コメント

うわ~、鳥肌立ちそうな程、素敵すぎる!!私もふくろう大好きなの、ふくろうのまなざしは賢人のまなざしだったり、つぶらなまなざしだったり、素敵で、ずるずりしたくなる
2010-03-08 Mon 15:10 | URL | ようちゃん [ 編集 ]
ようちゃんさんへ
フクロウ、僕も大好きです。
なんて愛くるしい生き物なんでしょう。
うちの森にも、いるはずなんですが、一度も見たことがありません。探してみよっと。
               野村哲也拝
2010-03-08 Mon 16:17 | URL | Tetsuya nomura [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |