fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

地球船

IMG_1850.jpg

人間も動物も植物も、細菌も微生物もウィルスも、全部必要だからこの地球上に在る。
それらがDNAの螺旋のように絡み合い、目の前の自然界が作り上げられる。
特定の何かだけを敵対するのではなく、それらを認め、受け入れる。それが昔から人々が連綿とやり続けてきたこと。
大切なことは、皆でこの地球という宇宙船の中で生かされている実感。晴れも雨も曇りも、それぞれの命を支えるために与えられ、地球のために在る。
良く晴れた夕方、滝壺をのぞき込むと「まあるい虹」が。目を凝らすと、その中心には自分の影が浮かんでいた。
自然はいつも七色の光で僕らを守ってくれている。命を結ぶその日まで、ずっとずっと永遠に。
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<快感物質 | ホーム | 花びらの影>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |