fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

びわ

biwa.jpg

骨折してからというもの、周りの人たちに甘えっぱなしだな、僕は。
祈ってもらい、アドバイスをもらい、そして骨に良さそうな食や、機器まで送ってもらい。何だか、それを想うだけで、有難くて泣きそうになる。
46歳であの究極の一枚を撮り、僕はこの世を離れる可能性が高かった。それを写真の師が救ってくれ、僕をまだ地球に住まわせてくれた。これからの人生は、僕の人生ではなく、与えてもらった別の人生。だから、僕のやりたいことは決まっている。僕の周りの
IMG_4670.jpg

愛する人たちが、何か困っていれば必ず手を差し出す。そしてその人が助かるための最初の着火剤になりたいと思う。昔からの僕の夢、それは「僕の周りが世界で一番幸せになる」こと。どうしてそう思い続けてきたのかが、ようやく分かってきた今日この頃だ。
ピンポーン。宅急便で届いたのは、房総半島のびわ。
biwa2.jpg

千葉の友人が美味しいからと地物を送ってくれたのだ。骨折中は本当に皆さまに甘えさせてもらいました。この借りは僕の生涯をかけて返していきますね。有難う。あなたが僕の周りにいてくれて、良かった。
                ノムラテツヤ拝
IMG_4673.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<絶景世界75 | ホーム | エゾシカジャンプ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |