fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

絶景世界145

145.jpg

悠然と草を食べる、背丈が2mもある雄のムース。そのむこうには真っ赤なブルーベリーの紅葉だ。絶好の光景を前に、僕はシャッターを押すのを忘れた。
ひきつけられるように、どんどん近づく。8m以上近づいてはいけないといわれたことも忘れていた。5m、4m、3m、どのくらい近づいただろう。突然ムースが顔をあげ、僕を睨んだ。怖くなって一歩さがる。ムースは、また草を食べはじめる。一歩前へ。再びムースが顔をあげた。鋭い視線が「それ以上近づくな」といっていた。
人と野生動物とのあいだには、おかしてはならない距離がある。それを「ナチュラル・ディスタンス(自然の距離)」という。
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

絶景世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<縄文食 | ホーム | 大湯環状列石>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |