fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

絶景世界37

037_202111250847056d8.jpg

写真家志望の若者たちから、同じような質問が続くので以下に答えますね。
「野村さんはどうやって、撮影地を選び、見つけているのでしょうか?」
まず、初めて行く場所と、2度目以降は違う。初めて訪れる場所は、写真を撮らせてもらうというよりは、まずはお邪魔して、その場のエネルギーと僕のエネルギーを絡めさせていく。完全に同期したところで、僕の体に一つ新たな引き出しが作られる。2度目以降の場所は、その引き出しを開け、その場とすぐに溶け合う。そうなれば、僕はそこからの言葉に集中するだけ。巷にあふれる絶景本のノウハウや、インターネットの情報などは見ない。だって、目の前の自然から受けること以上に広い情報源なんてこの世に存在しないのだから。
朝起きた時にふっと頭に浮かぶ場所、呼ばれている場所へ向かえば、そこで必ず自然はマジックを起こす。だって、それが自然界に生きるものたち同士の約束ごとだから。
「この世は楽しむためだけに在る」。
だからこそ世界は美に満ち溢れ、感動が日々引き起こされるのだ。大切なのはフォーカスする角度、どこを見て、感じるかで、世界は天国にも地獄にもなっていく。
         ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<偶然の再会 | ホーム | はさみ石>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |