FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

トラブル発生

s-R0011398.jpg

リマからクスコへは、1時間のフライトだ。
クスコの市場で、色々な食材を物色していたら、一本の電話が。
それは「明日と明後日にストライキがあるため、マチュピチュ行きの列車が出ない」というものだった。
ストの原因はティティカカ湖近くのダム建設反対運動のため、クスコも加勢するという。
「まじ?」
急いで何点か調べてもらい、まずは今日中にマチュピチュへ行って帰ってこられないかを検討。
時間的に無理だと分かり、今日はウルバンバン周辺の遺跡を見ることにした。明日は道が封鎖され、クスコから一歩も外に出られないだろうから、それ以外の遺跡から見て行かないと。
今回の隊員は8日チームと12日チームの混成だ。
もしも明日にマチュピチュに行けないと、8日チームの人は確実にマチュピチュを見る事が出来なくなる。それに対して12日間チームはナスカでゆっくり時間を取ってあるため、そこを縮めてまたクスコを往復するという裏技が出来る。
s-R0011400.jpg

みんなで話し合って、どうしたいかを決める。そしてその手配をしていく。
「今年も、やっぱり普通には終わってくれないな」。心の中で呟いた。
自分が引き寄せているのか、それとも勉強のために、与えてくれているのか。真相は分からないけれど、トラブルの渦中でワクワクする自分がいた。
12日に引き延ばせば、ナスカもマチュピチュも見られるとなれば、8日間チームのために追加料金を計算。
国際線も350ドルくらいで日程の変更が出来ることがわかり、4人全員が12日間チームに変更した。
これで、みんなでナスカもマチュピチュも見られる、とほっと胸をなでおろした。
きっと、これもベストな道なんだろうな、と根拠もなく確信した。
マラスの塩田に立ち寄り、その不思議な造形美を見つめる。
s-R0011404.jpg

s-R0011406.jpg

s-R0011408.jpg

ミネラルたっぷりの塩をみんなで舐めて、そしてこの塩田のルーツについて考えた。
                               ノムラテツヤ拝
s-R0011413.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<オリャンタ | ホーム | 天野の宴>>

コメント

ペルーにせっかく行ったのですから、マチュピチュは訪れるべきですよね。
マラスの塩、ミネラルたっぷりでおいしいかったです。
お土産に買ってきたら半年ペルーを楽しめました。

2010-09-29 Wed 10:31 | URL | ともちゃん [ 編集 ]
ともちゃんへ
マチュピチュに行けるように顔晴ります。
やっぱり行かないとですね。
           ノムラテツヤ拝
2010-10-05 Tue 17:53 | URL | Tetsuya nomura [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |