fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

新世界写真343

343.jpg

青森に、神の木(ヒノキアスナロ)がある。
樹齢800年以上、樹高34m、幹周8mの巨木、幹の途中から十二本の枝が分かれることから人々は「12本ヤス」と呼ぶ。
その様子は、まさに天地を結ぶ御柱、手を添えると樹皮からは暖かな氣が僕に伝わり優しい気持ちになった。
大きな慈愛とは、きっとこんなエネルギーを言うのだろうな。深い森に鎮座した十二本ヤスが、これからもますます繁栄されますように。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

新世界写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<阪根大学6-2 | ホーム | 富良野>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |