fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

この世の楽園

s-ギアナ 1173

R島の中でも、カリブの海が割れるKという場所がある。
水位が高くて行けないと言われていたけれど、強気で行ってみることに。
よっし。
無事に接岸できそうだ。
海の色は、さらに鮮やかさを増し、世界屈指のレベルになってくる。
潮の潮位によって、一日に一時間ほど割れるカリブの道、そこをみんなで歩く。
s-ギアナ 1175

きめ細かい砂に、足裏が喜んでいる。
s-ギアナ 1181

陽光が出てくると、色は更に光り輝く。
モーリーをモデルに、シャッターをきる。
s-ギアナ 1277

カップルもカリブの道を歩き、まるで絵葉書のようだ。
s-ギアナ 1295

う~ん、美しい!
s-ギアナ 1300

白砂の砂浜に、カリビアンブルー。
s-ギアナ 1320

晴れてくると、この世のものとは思えない色に。
s-ギアナ 1326

ビーチパラソルとカリブ。
この世の楽園が、ここにあった。
                    ノムラテツヤ拝
s-ギアナ 1331
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ベネズエラ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ウミガメ | ホーム | ロブスター>>

コメント

海の色がすごいですね^^
カリブの道わたってみたいです
2010-12-15 Wed 09:58 | URL | さとなか [ 編集 ]
本当に信じられないような青ですね!
自分でも見てみたいです。
どうしたら、こんな色になるのでしょうね・・・
2010-12-15 Wed 23:10 | URL | 久保田 [ 編集 ]
ホント、カリブの海は独特ですよね!
最初みたときは「なんじゃこりゃーっ」ていいました(笑)。ノムラさんのツアーに参加してみたいです。
はぴび。
2010-12-16 Thu 17:12 | URL | keita [ 編集 ]
さとなかさま、クボタさま、けいたさまへ
カリブの色は本当に不思議です。
朝昼夕、いつみても決して同じ色はないのが
肉眼でもよく分かります。ぜひいつか一緒に
行けたら良いですね。
                 ノムラテツヤ拝
2010-12-17 Fri 12:38 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |