fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

新書ランキング

s-R00151812.jpg

ベトナムの風に吹かれながら、号泣した。
そうまでして君は・・・・・
旅のお供として、川口淳一郎先生の書かれた「小惑星探査機はやぶさ」(中央公論新社)を読んで、途中からあまりのはやぶさの健気さに、心を打たれ、宇宙に携わる人たちの心意気の高さに圧倒された。
今から5年くらい前、津に住む友人、赤塚さんの計らいでロケット打ち上げを見に行ったことがある。
その時に出逢わせてもらった、大好きな的川先生も本の中に登場していたので、余計に感情移入してしまったのかもしれない。
それにしても、名著だと思う。
バスに乗り合わせた隣の人が、不思議そうに泣きじゃくる僕を見つめていた。
そして、そんな折、ひとつ嬉しいニュースが飛び込んできた。
中公の編集者の人から、結構いい感じですよ、と教えてもらってはいたけれど、中公新書ランキングで、なんとパタゴニアを行くが3位に入っているのだ。
そして2位は、名著、はやぶさ。 
http://www.chuko.co.jp/shinsho/
見た瞬間に、溶けそうになるほど嬉しかった。
パタゴニアの大地が、色々な人の手元へ旅している。
有難い、有難いと、今この瞬間を大切に丁寧に、過ごしたいと思う。
                          ノムラテツヤ拝
s-R0015180.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ベトナム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ダナンへ | ホーム | やっぱりフォー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |