fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

チャックモール

DSC01894_20240419102617542.jpg

インカ・マヤ・アステカ。どれも素晴らしい文明だけれど、僕はそれ以前に無性に惹かれてしまう。
今から約1万2000年前、地球は激動の時代を過ごし、人類も激減した。いわゆるIceage(アイスエイジ)と呼ばれる時代だ。
その頃から人々の信仰を集めていた神々、それが雨の神様。エジプトでも、トルコででも、マルタでも、必ず雨の神様は大切に祀られ、今に繋がっている。ここメキシコではその役を担うのが、雨神・チャックモール。ケツァルコアトル同様、僕が最もマヤ・アステカで愛する神。虚空を見つめる瞳、そして雨を貯めるような愛嬌のあるいでたちがたまらない。
               ノムラテツヤ拝ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

メキシコ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新世界写真864 | ホーム | 新世界写真863>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |