fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

柴とダル

R0016619.jpg

北海道犬?
いや、似ているが、柴犬だ。
店崎に繋がれていた、柴と遊ぶ。
動きたい、遊びたい盛りなのか、ひと時もジッとしていない。
R0016627.jpg

手をかんだり、ひっかいたり。たちまちみみずばれになるけれど、一向に構わない。だって、柴が好きだもの。
R0016637.jpg

ギュッと柴を抱きしめてから、千歳空港へ。
R0016639.jpg

ANAのラウンジに入ると、見たことのあるが。
日ハムの、いや日本の至宝、ダルビッシュだった。
後ろを見ながら、一生懸命メールしている。
う~ん、どうしても我慢ができなくなって、話しかけた。
メジャーのこと、今の活躍のこと、5分くらいの間で2度ほど笑ってくれた。
自分の人生の中で、ダルビッシュと出会えたこと、少しだけでも時間を重ねることが出来たこと。それが幸せだった。
想像以上に大きく、そして綺麗な瞳をしたダルビッシュ。
搭乗の時間が迫ったところで、ガッチリと握手して別れた。
来年メジャーに行き、きっと世界一の投手になる。
そんな大きなエネルギーを発光させていた。
                      ノムラテツヤ拝
R0016653.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<富士の視線 | ホーム | わすれなぐさ>>

コメント

生ダルビッシュですかーー!!
やはりオーラが違う?
哲也くんにはほんわか穏やかオーラいっぱいだよv-289
だから、彼もちゃんと話してくれたのかな?
良かったですね!!
2011-06-16 Thu 10:45 | URL | まぁさん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |