写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

チエネーゼ

DSC06413.jpg

今日はお昼から大好きなチエさん宅でチエネーゼ。
いつも驚かされるのが、その発想力と組み合わせ。
DSC06374.jpg

チエさん曰く「料理の神様」が突然降りてくるんだそうな。
最初にアツアツのグランタンが。
「このグラタン、ホワイトソースを使ってないんだれど、何でとろみをつけているか分かるかしら?もちろん小麦粉も使ってないわよ」
一口食べると、まるでポタージュのようなスープが溢れる。確かにホワイトソースのようにくどくはなく、素材の味が真っすぐ伝わってくる。
DSC06396.jpg

答えは「菊芋」。それをホワイトソースの代わりにしたという。そのミートボールグラタンを食べるたびに美味しくてため息が出る。
DSC06400.jpg

サラダに手を伸ばすと、手前にはピンク色のドレッシングが。お皿にとって舐めてみると、イチゴ、オリーブオイル、酢の味はする。でもこの絶妙な深みはなんだろう?
DSC06385_20180208214205414.jpg

「それはメイプルシロップよ」
チエさんはあるものを組み合わせ、今まで食べたことがない味を引き出す。料理をこよなく愛するチエさんだからこそ、降りてくるのかな?
DSC06401_2018020821423748d.jpg

自家製ハムとブロッコリーをつまみながら、イカ、海老、大葉、レモンの皮が入ったラビオリを、生地の緑は小松菜が使われていた。
DSC06393.jpg

DSC06410_2018020821423617d.jpg

イタリアプロセッコのスパークリングから始まり、フランスとチリの赤ワイン。デザートは甘みを抑えたプリンだった。
気の合う仲間たちと、衝撃の味を頂く時間。
心の底から幸せだなぁ~と思う。
DSC06406.jpg

チエさん、今日も規格外の味をご馳走様。
間違いなく料理の神様に愛される愛情料理でした。
           ノムラテツヤ拝
DSC06415.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

江の島食

DSC06361.jpg

江の島に行くと必ず寄るのが、しらすやさん。
ここの3色ネバネバ丼なるものが、すこぶる美味い。アカモク叩き、メカブ叩き、そして釜揚げシラス。さらに玉子、鰹節、葱、生姜が投入される。
DSC06350.jpg

これらをグチョグチョと混ぜ混ぜ。メカブのやシラスの香りが立ち昇ってくるまで、祈るように混ぜ合わせる。一口食べると、まさに僕の江の島が詰まっていた。
DSC06357.jpg

13時からはしらすやの前の漁協食堂へ。
DSC06364.jpg

ここの朝どれフライが、衝撃の味。巨大なアジのフライは、パリッパリッ。箸が面白いようにサクサク入った。
DSC06371.jpg

お腹ポンポンになったところで、日本で一番好きな本屋さんへ。ここがあるから、湘南周辺から離れられないのかもしれない。
湘南T-site。
99.jpg

1号館から3号館まで純白の棟が立ち、旅行コーナー、絵本コーナー、経済コーナーなどが区分けされる。最も面白いのは、その構成。例えばカメラ雑誌が置かれる先の部屋にはカメラのキタムラが入り、カメラや三脚が売られている。アップルの雑誌の向こうにはアップルショップが入り、アイフォンやアイマックが売られ、複合的にツリー状になっているのだ。
77.jpg

スタバでカプチーノを頼んで、後は読みたい本をどさっと積む。それらをパラパラと読んでいく時間。
はぁ~、しあわせ。
           ノムラテツヤ拝
999.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

江の島

DSC04213.jpg

よく晴れた朝。昨日までの仕事が一段落し、今日はフリー。
やったぁ。
窓を見上げると、澄んだ青空、ベランダからは富士が手を振っていた。向かう先が決まった。まずは、自宅から13キロ南下し、江の島へ。なぎさ駐車場に入れて、江の島のてっぺんを目指す。途中の展望台からは三浦半島が一望でき、冷えた空気が心地良い。
DSC04217_2018020617204922b.jpg

DSC04225.jpg

てっぺんのシーキャンドルからの眺めは絶景。
DSC04234.jpg

湘南から三浦までぐるりと一望できる。海に浮かぶイルカの背びれのような烏帽子岩、その向こうにたっぷり雪をかぶった富士山が聳えていた。
大きな雲が流れてくる。
DSC04242.jpg

んっ、何か違和感がある。こんな時は自然からの待てのサイン。レンズを広角に切り替え、雲の流れを追っていく。まだ違和感が続く。間違いない、これから何かが起きる。
なんだ、なんだ。16㎜レンズを付けたカメラを縦に構えた時、その意味が分かった。
海に浮かぶ富士、その上に鳳凰が舞ったのだ。
時間にしてものの3秒ほどだろうか?
両翼と長い首の上に顔が。
DSC04299.jpg

自然はいつも壮大な音楽を奏でている。最初はゆったりと入り、途中でピークに差し掛かり、静かにフェードアウトしていく。ピークの前には、僅かだが場の氣が変化する。それが違和感、まさに自然からの贈り物だ。少しだけ視点を引いて、全体を見つめれば、ピークが必ず像を結び始める。それこそが、今の自分に最も必要な光景となる。
TET02665.jpg

鳳凰が舞った後は、またいつもの静かな自然へ。道脇には早咲きの桜が、一輪、また一輪と咲き誇り、富士を見ながら温泉に浸かった。
DSC04332.jpg

さぁ、いつもの大好きな食堂へ行ってみようっと。
ノムラテツヤ拝
TET02698.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

エンジ

DSC06300.jpg

横須賀の名店「エンジ」さんへ。
入口には杉玉がかかり、室内からは暖かな明かりが漏れる。
いかにも大人の隠れ家風。
「野村くん、こういうお店好きでしょ」
優しい笑顔でKさんが手招きしてくれた。
「はーい、大好きでーす!」
大将は富山出身ということで、岐阜と近いため最初から盛り上がる。ここは全国から大将が美味いと思ったものを取り寄せて組み合わせる鮨。お酒は富山から特別ルートで入れているので、勝駒なんかも勿論飲める。
まずは赤貝から。ちょっと固めなのは新鮮な証拠。歯ごたえが美味に繋がると想う僕にとっては理想的な味。
DSC06304.jpg

2品目は白子にジュレとカラスミの粉末をかけたもの。カラスミはもちろん自家製というだけあって、その濃厚さと上品さが絡み合う。
DSC06308.jpg

3品目は鯛と黒アワビとトコブシ、そしてタコ。このタコを一口噛んだ瞬間、僕は今までのタコランキングが変わった。ぶっちぎりの一位。こんな美味しいタコ、食べたことない。話を聞くいていくと、63タコと呼ばれ、63度でゆっくりと熱を通していくという。噛めば噛むほど旨みがあふれ出る。
DSC06312.jpg

焼き魚もほろほろ優しく崩れる。ひとつひとつの仕事が、極めて正確で丁寧、そして革新的だった。
DSC06315.jpg

僕が蟹が好きとKさんと話したら、メニューが急遽変更されて蟹尽くし。口内に甘みが、オブラートのようにぷわーっと広がった。
DSC06317.jpg

金目の握りなんて、つやつや。美味し過ぎて、頭が痛くなってきた。
DSC06327.jpg

そこに、富山の銘酒たち。「これは野村さん用で」とマスと赤ペンを用意してくれた。お酒の向こうに大将を入れて、パチリ。鮨の夜は、まだまだ終わらない。
DSC06328_20180205184649fe9.jpg

照りのきいたアナゴも、ふっわふわ。
DSC06332.jpg

そしてラストのコハダに絶叫した。僕は鮨の終わりはコハダかサバと決めているが、どちらかと言われたら間違いなくコハダ。脳にビシビシと快感物質が出て、呆然と。その顔を見て、大将が再度コハダを握ってくれた。
日本中の美味しいネタをミックスし、富山の銘酒で頂く鮨。こんなん美味しいに決まってる。でも、一番素敵なのは、大将が自分の一番良いと思う味で手渡してくれること。だから、醤油を一滴も付けることは無かった。
絶妙にして精緻。
横須賀に美味い鮨屋がある。
その名はエンジ。お鮨好きな方は是非!!! 
        ノムラテツヤ拝
DSC06341.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

採用

DSC_0018_201802041754314ff.jpg

よっしゃ。
この前のイギリス「ネイチャー」に続き、エアーチャイナの機内誌表紙にイケメンライオンの違うカットが起用された。
更に嬉しかったのは、海外の写真ばかりでなく国内の写真が使われたこと。両国の印刷会社・新藤コーポレーションの2019年度版カレンダーに、屋久島のシシガミ様のようなヤクジカが選ばれたのだ。
DSC06450_20180204175430d8d.jpg

ラストはクラブツーリズムの「旅の友」。今まで40回以上オーロラを見上げてきたが、渦巻の形状と流れる勢いが素晴らしかったUFO型のオーロラ写真。
どれもこれも思い入れのある写真なので、純粋に嬉しい。
これからも、クライアントが使ってみたい!と思う写真をプレゼンして世界中に売り込んでいきたい。
        ノムラテツヤ拝
AL-001_20180204175431302.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>